SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 【必見】11月4日:患者塾第五回講座 今を生き、未来に活きる!!
    カナ (08/27)
  • 【必見】11月4日:患者塾第五回講座 今を生き、未来に活きる!!
    にゃん子 (06/02)
  • 【必見】11月4日:患者塾第五回講座 今を生き、未来に活きる!!
    ちい (05/27)
  • 【必見】11月4日:患者塾第五回講座 今を生き、未来に活きる!!
    志波康之 (01/14)
  • 【必見】11月4日:患者塾第五回講座 今を生き、未来に活きる!!
    カドルト (01/08)
  • 【必見】11月4日:患者塾第五回講座 今を生き、未来に活きる!!
    底辺ドカタ (10/01)
  • 【必見】11月4日:患者塾第五回講座 今を生き、未来に活きる!!
    タランティーノ (07/12)
  • 【必見】11月4日:患者塾第五回講座 今を生き、未来に活きる!!
    がんちゃん (06/30)
  • 【必見】11月4日:患者塾第五回講座 今を生き、未来に活きる!!
    天職キタ(*´ω`*) (02/09)
  • 【必見】11月4日:患者塾第五回講座 今を生き、未来に活きる!!
    オラわくわくしてきたぞw (02/03)
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

患者塾の活動報告 http://kanzya-zyuku.net/

患者塾の活動報告・予定のブログです!
<< イベント紹介:「死」から学ぶこと、考えること | main | 第4回患者塾講座【医療を超え、人生から学ぶ】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
患者塾第4回講座「輝きあるいのちを求めて」
■□□□□□□□□□□ 患者塾 第4回講座□□□□□□□□■ 

 輝きあるいのちを求めて

      〜 共に生きた二分脊椎症から学ぶこと 〜

                      主催:患者塾 http://kanzya-zyuku.net/ ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■ ◇ 2006年6月11日(SUN) 10:00-16:00 東京医科歯科大学 ◇



先天的な病気と聞き、あなたはどう想像しますか?

原因不明、治療困難な先天的な病気を持つということは

ある意味、自分の”人生”=患者さんという状態にあります



病気・障害との”共生”とよく言われるが、果たして

その本当の意味とは!?

学校に通い、就職をし、結婚をする



二分脊椎症の患者さんとしてではなく、一人の人間として

生の声を聞かせてもらい、考え学びあいましょう



≪講師≫

鈴木信行 氏 (前 日本二分脊椎症協会 会長)

http://www.asahi-net.or.jp/~wc4n-szk/

(↑鈴木信行氏個人HP)

http://www006.upp.so-net.ne.jp/sbaj/

(↑日本二分脊椎症協会HP)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]

【詳細】



日時:6月11日(SUN) 、10:00-16:00

   (※ 午前、午後の部を通しての1日企画になっています)

   (※ 終了後、交流会も開催します!!)

会場:東京医科歯科大学 

    (JR御茶ノ水駅より徒歩3分)

参加費:1000円(資料代)

内容:

 午前の部:参加学生のみでの事前勉強・デイスカッション

 午後の部:講師の方のご講演の後、全員で質疑応答、デイスカッション

 ※今まで第1〜3回の講座の報告は、HPをご参照ください

▼▼参加お申し込みは



患者塾 事務局(担当 埼玉県立大学 成澤俊輔) info@kanzya-zyuku.net

 まで、氏名・所属・連絡先(Mail アドレス)、本イベントを知られたML

 名をご記入の上お送りください。会場、資料の関係がありますので

 お申し込みを必ずお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■□ 患者塾とは? □■



医療者人材養成教育に一石を投じるべく昨年夏に発足。

薬、福祉、理学療法、作業療法、歯科医、鍼灸等の学生で運営し

患者さんを講師に招く講座、社会調査、現場見学を軸に活動しています。

「リアルに、真剣に、専門性を生かしながら医療系学生が学ぶ場」の重要性を

社会に発信、次の医療を変えることができないかと活動しています。

ぜひ下記HPもご覧ください。

http://kanzya-zyuku.net/

(↑新聞、雑誌等にて活動報告・紹介もされています)

代表:埼玉県立大学 社会福祉 成澤俊輔

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





| - | 14:55 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 14:55 | - | - |
今回、講座にご協力させていただく鈴木信行です。
先天性の二分脊椎という疾患に加え、がんとの闘病も経験した中で、患者も医療スタッフも質をあげていかないと、よりよい医療の実現は難しいと実感しています。
そんなときに患者塾からの依頼! まさに私の考えにフィットしています。
私の経験が、授業や卒後のみなさんに少しでもお役に立てばいいな、と考えていますので、よろしくお願いします。
| 鈴木信行 | 2006/06/02 6:22 PM |

都合により6月11日に予定していた患者塾第4回講座は延期させていただきます。
詳しくは、患者塾事務局(担当 埼玉県立大学 成澤俊輔) info@kanzya-zyuku.net
へ、お問い合わせください。
| 鈴木信行 | 2006/06/10 9:23 AM |